対面レッスン、オンラインレッスン

サックスのよくある質問top5
サックスのよくある質問TOP5

 

①音楽を全くやったことがないですが、大丈夫でしょうか?

 

 A.大丈夫です!音楽未経験で始める生徒さんが約8割です。お仕事をリタイヤされてから始める方もいらっしゃいます。皆さん楽しんでサックス吹いていらっしゃいます♪

 

 

 

②楽譜が読めなくても大丈夫でしょうか?

 

 A.大丈夫です!楽譜は読める方が便利なので、少しずつ覚えていくと良いと思います。レッスンではト音記号の意味から丁寧に楽譜の読み方もお教えします。

 

 

 

③1曲吹けるようになるのに、どのくらいかかりますか?

 

 A.これは正直、どのくらい練習するか・・・という練習量に比例します。簡単なメロディなら4〜5回のレッスンで1曲吹けちゃう人もいます。

例えば「ご自身の結婚式で奥様にサプライズしたい」というので半年で「家族になろうよ(福山雅治)」を吹いた方もいらっしゃいますよ!モチベーションと練習の成果に私も驚きました!!

 

 

 

④練習場所はどうしたら良いでしょう?

 

 A.住宅密集地域にお住まいですと、家で吹くのは中々難しいですね。多くの生徒さんは

⒈スタジオを借りる

2.近くのカラオケボックス(練習OKか事前に確認した方が良さそうです) 

3.公園や河川敷など野外(これも、くれぐれもトラブルにならないよう気を付けてください)。

スタジオキャッツアイは個人練習でもスタジオをお使いいただけます。(*要予約。¥550/1h)

 

 

 

⑤初心者はアルトにするべきですか?

 

 A.アルトとテナーがサックスの人気トップ2です。サックスは1種類吹けると全種類吹ける楽器ですが、それぞれに少しずつ「鳴らす」ポイントが違います。一番大事なことは好きな楽器を選ぶこと!テナーがやりたいのにアルトじゃないとダメ、なんてナンセンス!ぜひご自分の好きな楽器を選んでください。

また、楽器購入をお考えでしたらぜひ無料体験レッスンの時にご相談ください。楽器は個体差や調整の良し悪しで全く吹きやすさが違います。選定お手伝いいたします。

 

 

 

 

レッスンシステムのご案内はこちらから

 

 


↓生徒さんのリクエストにお応えしてアレンジした「Summer/久石譲」

興味のある曲に楽しく取り組んでいただけるようレッスン内容を常にアップデートしています♪


甲本奈保美プロフィール画像

Sax講師のご紹介

 

甲本奈保美(こうもとなおみ)

 

 

 sax,flute player

洗足学園大学saxophone専攻時代はクラシックを学び、卒業後ジャズに転向。

卒業後はプロとして演奏活動開始。

クラシックサックスを仲田守、冨岡和男両氏に、ジャズサックスを土岐英史氏、サックス&フルートを包国充氏に師事する。

元オルケスタデラルスメンバーの寺内茂(tp)氏がリーダーの「Swing Jugller Orchestra」で全国各地の小・中・高校での芸術鑑賞会を行うほか、鹿島達彦(b)らと結成したジャズファンクバンド「Skillets」や、元クリエイションのメンバーらと結成した「Pao session」、女子ジャズバンド「吉澤紀子とSwingin' girls」など参加バンド多数。

2011-2013Kinki Kidsコンサート(東京ドーム、京セラドーム)参加。

2015フランス人アーティストZAZ大阪公演サポート。

川中美幸、Milleaライブサポート。冨田麗香レコーディング参加。

演奏活動と共に、サックス講師としても精力的に活動している。

甲本奈保美web site

YouTubeチャンネル

 

 

 


まずは気軽に無料体験レッスン♪

体験レッスンのご案内はこちら

 

体験レッスンご予約フォーム>>

 

お申し込み・お問い合わせ

048-833-9876

(studio Cat's Eye)